>

不用品回収業者の見積もりについてお教えします!

悪徳業者や高額請求を見抜く為

「無料で不用品を回収いたします!」、「回収費無料、どんな物も引き取ります!」などと言う謳い文句で、住宅地を巡回する軽トラの不用品回収業者を見かけたことはありませんか?
全ての業者が言いませんが特に「無料」を謳い文句にする業者を利用すると「回収費は無料だけど、運搬費は別に10万円かかる」と言われたり、「無料なのは一人で運べる不用品だけで、この不用品は二人で運んだから有料です」と言われて高額な費用を請求されるという事も少なくありません。

「無料」を謳い文句にした業者はもちろんですが、一般的な不用品回収業者を装った悪徳業者も書面で書かれた見積書を書くことを嫌います。
なぜなら、見積もり段階で高額請求なら断られますし、作業後見積もりと異なる請求をすれば裁判に負けてしまうからです。
つまり「高額請求を避けるには、見積もりを取る」という事です。

実は不用品回収業者も費用が解らない

ホームページなどで不用品回収業者は大まかな値段やパック料金を提示してありますが、実は正確な費用は見積もりしてみないと解らないのです。
例えば、不用品回収が1つや2つでさほど大型の物でなければ、電話やメールの見積もりでも問題なく費用を算出できますが、不用品が家一軒分になる場合、現場で見積もりをしなければ費用は算出できません。

不用品の大まかの量や、分別の必要性、またエアコンなど取り外す物が無いのか?人手が必要な大型の家具や家電はあるか?階段を利用しないといけないのか?作業時間はどのくらいかかるのか?と言うように依頼ごとに状況が全く違うのが不用品回収なので、良い業者でも事前の見積もりは必要だと言います。


この記事をシェアする
TOPへ戻る